韓国の釜山市民公園歴史館で歴史を勉強してみよう!!

韓国の釜山市民公園歴史館で歴史を勉強してみよう!!

アンニョン!!
 
AsiaM@niaです。
 
釜山の西面駅から北に向かってバスで約15分の場所にある
釜山市民公園歴史館に行ってみました。
 

googlemapはココをクリック

この公園は、アメリカ軍のハヤリア基地として使われていた場所ですが
さらにその前の1910年には日韓併合があり
西面競馬場として使われていました。
第2次世界大戦の時には日本軍の訓練場として利用され
1948年からはアメリカ軍の基地となりましたが2006年の8月に基地は閉鎖され
2010年、この土地は約100年ぶりに釜山市民に戻りました。

釜山市民公園歴史館ではそんな歴史がパネルやジオラマで展示されています。

是非!!行ってみましょう!!